夫の浮気から離婚に至る5つのパターン

夫が浮気相手と結婚するために離婚を切り出すケースの例

夫の浮気が原因で離婚することになるケースでは、いくつかの明確な特徴が存在します。

 

この中の全部の原因が「浮気相手と結婚するため」と言い切ることはできませんが、どの例にも一致する態度があるのです。

 

そこで、よく見られるいくつかの例を以下に挙げます。

 

夫が突然、離婚を切り出し、離婚を決意しているというパターン

相手は「性格の不一致」を離婚理由に挙げ、やり直したいという話には応じようとしません。
それどころか、真面目に話し合いをできる状況ではないことも多々あります。

 

最近、相手の帰宅が遅かったり、出張や外泊が増えた気がするというパターン

浮気が元となって離婚を切り出すとき、ほとんどの場合は行動が何かしら変わってくるものです。
性格の不一致が本当の理由で離婚しようとするのなら、離婚を切り出す前に話し合いたいなどと言うはずでしょう。

 

離婚に応じなかった場合には、今後生活費を入れないと言い始めるというパターン

この場合、少しずつ渡す生活費を減らしていくパターンが少なくありません。
給料を振り込むための口座を変えてしまうといった行動に出ることも在ります。
浮気をしている相手にかける出費に回すための、自由なお金が欲しいと思うからです。

 

家を出ていくと言い始めるパターン

近年は、妻に家を出させようとするのでなく、夫の方が家を出ていこうとする場合が非常によく見られています。
浮気の調査を行おうとする場合、同居している間の方が良いため、確かな証拠を手に入れるまでは別居すべきではないでしょう。

 

住所を教えずに家を出ていってしまうというパターン

この場合、家を出てしまった時点でやり直すという選択肢を取ることが大変難しくなります。
それどころか行動するパターンも分からなくなってしまうので、夫が浮気しているかどうか、調査をしようとする場合においても支障が出て来てしまうのです。

 

 

*夫の浮気の可能性をチェックする方法を紹介中!
さらに、ページ下部では、原一探偵事務所の口コミ評判についてご案内しています。
夫の浮気チェックをするなら、TOPページへ

夫の浮気から離婚に至る5つのパターン関連ページ

夫の浮気チェックで浮気と判定されたら
夫の浮気チェックで浮気と判定された時のアドバイスを紹介しています。夫が確実に浮気をしているようなら、気持ちが落ち着き次第、できる限り早めに次に打つ手を考えてみましょう。
夫が浮気していると気付いたら
夫が浮気している可能性に気付いたらどのような行動をすべきなのかについてのアドバイスです。
夫の浮気をチェックするための探偵事務所の選び方
夫の浮気をチェックするための探偵事務所の選び方について紹介します。
夫の浮気の証拠をつかみました(体験談)
夫の浮気の証拠をつかみました(体験談)
夫が浮気性でなかなか家に帰ってこない(体験談)